診療から処方薬の受け取りまでをワンストップで提供 オンライン受療支援サービス『おうちドクター』リリース

3月 1, 2021
Category: お知らせ

■サービス概要
 『おうちドクター』は、パソコンやスマートフォン、タブレット等、カメラとマイクの両機能を備えた手元のデバイスのウェブブラウザからオンライン診療を受け、自宅で処方薬を受け取ることができる、診療から薬の受け取りまでをワンストップで行うオンラインサービスです。必要な医療サービスを時間や場所によらず、専門医に症状を相談できることから、利用者には仕事が忙しいビジネスパーソン、子育てや介護中の方、体が不自由な方、また新型コロナの院内感染や外出による感染リスクを軽減したい方を想定しています。
 診療対象は、耳鼻咽喉科の対象である季節性アレルギー性鼻炎(花粉症)診療です。くしゃみ、鼻水、鼻詰まりの症状軽減により、新型コロナの飛沫感染を抑止することも可能です。以降、随時診療科を追加していく予定です。

ー特徴
 多くの医療機関では、診療と処方薬の受取りは連携されていません。患者は医師とのオンライン診療後、郵送された処方箋を持って薬局に受け取りにいきます。あるいは、別途薬剤師とのオンライン服薬指導後、配送された処方薬を受け取ります。『おうちドクター』では、オンライン診療から処方薬の受け取りまでをワンストップで提供することにより、患者が診療と処方薬の受け取りにかかる時間短縮・負担軽減につながる点が特徴です。

ー医師の声  医療法人梅華会グループ 理事長 梅岡比俊医師

 これまでのオンライン診療は、診療と処方薬の受取りが連携されておらず、患者様に時間や工数の負担がかかることが課題でした。今回の『おうちドクター』では、オンライン診療から処方薬の受け取りまでをワンストップで提供できるため、患者様がオンライン診療をより身近に、より安心して利用するきっかけにつながると感じています。『おうちドクター』を通じて、日本のオンライン診療の普及が進むことを期待しています。

ー利用手順
 
患者はWeb上で診療科目を選択し、問診票に症状を記載後、オンライン診療が可能です。

①LINEからアカウント登録
自身のLINEアカウントに『おうちドクター公式LINE』を友だち追加。個人情報と本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポート、住民基本台帳カードのいずれか1つ)を登録します。
URL:https://line.me/R/ti/p/%40129ayihd
②診察依頼
診療メニューから「花粉症」を選択後、問診票を記入し、医師を選択します。
③オンライン診療の実施
医師から診察を開始する通知が届き、オンライン診療が開始します。
④処方薬を確認・決済
医師から処方薬の説明を受けた後、クレジットカード情報を登録します。
⑤処方薬受け取り
1~2営業日以内に処方薬が発送され、自宅ポストで受け取ります。

ー料金例
 医師が診察・処方し、処方に応じた料金を提示します。
サービス利用料は1ヶ月分と3ヶ月分を用意しています。
・1ヶ月分:3,500~8,500円(税抜)
・3ヶ月分:6,000円~19,500円(税抜)

■活用例 ~福利厚生制度としての導入~
 活用例として、本サービスを福利厚生として導入いただくことも可能です。従業員やそのご家族にも利用いただき、本サービスを活用し早めの相談をすることにより、不安や身体の不調を解消し安心して働くためのツールとして活用するとともに、感染症拡大の防止にも役立てます。

※オンライン診療イメージ

注釈
・本サービスの対象は、20歳以上の方に限ります。
・本サービスの利用時は、パソコン・スマートフォン・タブレットをご活用ください。
・本サービスは、保険適用外・自由診療になります。登録医療機関より提供される診療の代金、医薬品購入代金、配送料、当社のシステム利用料等の合計額となります。本サービス利用料のうち、診療報酬、医薬品購入代金については、当社が登録医療機関を代理して受領するものが含まれますが、当社が診療等や医薬品の販売を行っているものではありません。
・診察は、登録医療機関の医師が行います。
・診察の休診日は医療機関によって異なります。
・処方薬に応じてサービス利用料が変動します。
・処方薬の発送は、土日祝日を挟む場合は時間をいただく場合があります。
・配送会社の状況により、一部の地域で処方薬のお届けに遅れが発生する場合があります。
・株式会社ネクイノの子会社であるネクイノメディカルテクノロジーズ株式会社と連携し、おうちドクターを提供します。
・厚生労働省が公表した「新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時 限的・特例的な取扱いについて」により、新型コロナウイルス感染症拡大を踏まえた時限的・特例的対応として、初診からオンライン診療を実施することができます。おうちドクターは事務連絡に準拠しています。
https://www.mhlw.go.jp/content/000620995.pdf
 

オリジナルサイトはこちら